姉活詐欺の手口とは?返金方法や対処法を詐欺返金110番が解説
 

目次

 

突然ですが、「姉活」という言葉を聞いたことはありますか?

パパ活なら聞いたことがある、という方も多いのではないでしょうか。

 

パパ活とは、金銭的に余裕のある年上の男性が、女性とデートや食事をする対価の報酬を支払う活動のことで、若い女性を中心に注目を集めました。

また、パパ活の派生として生まれた「ママ活」は、経済的に余裕のある年上女性が、年下の男性と食事やデートをする対価として金銭的な援助をするという活動です。

 

そして姉活とは、ママ活から派生したもので、活動の内容はママ活とほとんど変わりません。

新たな活動として一部の界隈から注目を集めている姉活ですが、近年では姉活を装う詐欺師による詐欺の被害も発生しています。

 

そこでこの記事では、姉活詐欺で良く見られる手口や、姉活詐欺の被害に巻き込まれた場合の対処法や返金方法について、詐欺返金110番が解説していきます。

 

姉活とは?ママ活と姉活の違いも解説

姉活とは?ママ活と姉活の違いも解説

 

姉活とは、年上の女性が、年下の男性と一緒に時間を過ごす対価として報酬を支払うことです。

 

「ママ活と姉活は何が違うの?」と疑問に思う方もいらっしゃると思いますが、ママ活と姉活の基本的な活動内容は同じであるため、ママ活と姉活には明確な線引きはなく、年齢層の違いという解釈があるようです。

 

姉活は、ママ活より年齢層が若めであることからママ活より気軽に感じられる一方で、姉活を装った詐欺被害も発生しているため注意が必要です。

 

そこで次項では、姉活詐欺で良く見られる手口をご紹介します。

 

 

姉活詐欺で良く見られる手口

姉活詐欺で良く見られる手口

 

姉活詐欺の被害に遭うパターンでは、以下の2つが考えられます。

①姉活してくれる女性を探している際に被害に遭うケース

②マッチングアプリやSNSで「姉活に興味ありませんか?」と女性から誘われ、被害に遭うケース

 

姉活してくれる女性を自ら探している男性の場合、SNSなどを利用して相手を探す方もいらっしゃるのではないでしょうか。

Twitter(現X)で「姉活」というキーワードで検索してみると、「姉活したい男の子募集中」「姉活で会える人募集」といった怪しげな投稿がたくさん見つけられましたが、れらのアカウントのほとんどが業者やサクラ、詐欺師であると考えられます。

 

また、マッチングアプリやSNSで「姉活に興味ありませんか?」と誘われた場合も、相手の女性は業者やサクラ、詐欺師である可能性が高いと考えられます。

 

そこで、SNSやマッチングアプリで良く見られている姉活を装う詐欺師の手口をご紹介します。

 

 

会う前に金銭を要求する手口

 

姉活詐欺では、姉活をしていると謳う女性が男性に対して、姉活をする条件として先払いでお金を要求する」という手口が確認されています。

 

その口実は「保証金として」「本気度を知るため」「信用するため」など様々で、アマゾンギフトカードやペイペイなど、電子マネーなどと使って送金させます。

女性は「先払いでもらったお金は会ったときに必ず返す」となどと嘘をつき、男性から先払いのお金を受け取ったら、音信不通になってしまいます。

 

姉活相手を探している男性は、女性から先払いを要求された場合は詐欺の可能性が非常に高いため、相手を信用しないようご注意ください。

 

 

投資詐欺の手口

 

姉活をしていると謳う女性の中には、TwitterやInstagramでお金持ちであることをアピールするような投稿をしているアカウントがありますが、

「今日も投資で利益が出たから、姉活に100万円使った」

「姉活の資金は投資で稼ぐ」

など、投資で稼いだお金で姉活をしているというアカウントには注意が必要です。

 

なぜなら、お金を持っている女性に興味を持って連絡をしてきた男性に対し、「私と同じような方法で投資をすれば儲かる」などと投資話を持ち掛け、お金を騙し取るという事例が確認されているからです。

 

その他にも、姉活で出会った女性から、マルチビジネスの勧誘や仮想通貨への投資話などを持ち掛けられたという事例も確認されているため、合わせて注意が必要です。

 

 

悪質な出会い系サイトへ誘導する手口

 

姉活詐欺では、悪質な出会い系サイトへ誘導する手口が一番多く見られています。

 

TwitterやInstagramなどで姉活を謳っているアカウントの多くは、悪質な出会い系サイトや悪質な姉活・ママ活サイトへ誘導する業者やサクラであり、綺麗な女性の写真や甘い言葉で男性を誘惑し、興味を持って連絡をしてきた男性を出会い系サイトに誘導しています。

 

出会い系サイトに誘導する目的は以下の二パターンあると考えられます。

①出会い系サイトに登録させることで紹介料を得る目的

②出会い系サイトに誘導し、登録料や利用料を騙しとる目的

 

①の場合、姉活女性側は出会い系サイトに登録させることだけが目的なので、その女性が姉活をしてくれることはありません。

また、誘導された先の出会い系サイトで登録料や利用料を騙し取られる可能性があるため、ご注意ください。

 

②の場合、誘導された出会い系サイトや姉活・ママ活サイトでは、メッセージのやり取りにポイントを購入する必要があり、登録料や利用料などでお金を騙し取られてしまいます。

 

上記二点のことから、SNSやマッチングアプリで知り合った姉活女性から外部のサイトへ誘導された場合は詐欺だと考えられるため、くれぐれもご注意ください。

 

 

姉活詐欺の被害にあった場合の対処法は?返金できる?

姉活詐欺の被害にあった場合の対処法は?返金できる?

 

姉活詐欺の被害に遭った場合は、まずは速やかに警察に相談してみるとよいでしょう。

ですが警察では、「民事不介入の原則」があるため、姉活でのトラブルを刑事事件として扱ってくれるかどうかはケースバイケースです。

 

また、詐欺師の逮捕より騙し取られたお金の返金を望まれる方もいらっしゃるかもしれません。

結論からお伝えしますと、ケースによって異なりますが、返金できる場合もあります。

 

そのため、男女トラブルや出会い系サイトに騙し取られてしまったお金の返金を望む場合は、まずは一度、詐欺返金110番までご相談ください。

 

 

姉活詐欺には要注意!

姉活詐欺には要注意!

 

この記事では、姉活詐欺の手口や対処法、返金方法について解説しました。

 

パパ活やママ活、姉活は、お金を稼ぐ一つの手段として注目を集めていますが、この記事でご紹介したように詐欺の被害に巻き込まれるリスクもはらんでいます。

そのため、姉活をしてくれる女性を探す際は、詐欺の被害にはくれぐれもご注意ください。

 

また、金銭をめぐる男女トラブルや、出会い系詐欺の被害は、詐欺返金110番までお気軽にご相談ください。

 

ご相談者様のプライバシーを守りながら被害回復に向けた各種サポートを無料で行いますので、どうぞご安心ください。

 

 

姉活詐欺の手口によく似た出会い系詐欺の手口は、こちらの記事で詳しく解説していますので、あわせてご参照ください。

出会い系詐欺の手口・返金方法

 

 

ブログランキングに参加中です!
クリックで応援お願いします!

ニュース全般ランキング

ニュース全般ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 


★当サイトに掲載されている情報の引用やリンクの掲載は、SNSをはじめ全ての媒体で自由に行っていただけます。★

詐欺被害の予防や被害者の支援のために、ぜひご活用いただけましたら幸いです。


 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事