投資顧問/株情報サイトREGAIN(リゲイン)は詐欺?悪質?返金方法を徹底解説

REGAIN(リゲイン)は悪質詐欺!?返金可能!?

名称REGAIN(リゲイン)
運営会社REGAIN事務局
URLhttps://kabushiki-regain.com/
関連人物西崎 明
所在地東京都千代田区大手町1丁目7−2 東京サンケイビル27階
電話番号不明
メールinfo@kabushiki-regain.com
 

目次

 

REGAIN事務局が運営するREGAIN(リゲイン)は、「あなたが失ったもの全てを取り戻そう。勝率7割を超える最新AIが株式銘柄を自動で抽出!短期間で30%越えの株価上昇が期待できるシステム」というキャッチコピーの株情報サイト(投資顧問)です。

 

ユカリ

ハイテクなAIを使った銘柄選定ツールってところかしら。

 

株情報サイトREGAINの公式ホームページを見てみると、リゲイン公式LINEを友だち登録するだけで、8万円相当の「わずかな期間で30%上がる銘柄を自動で抽出するシステムREGAIN」が抽選で500名に当たるチャンスがあるだけでなく、登録者全員に1万円相当の「99%の投資家が知らない『株式投資の8つの不都合な真実』」が配布されるそうです。

 

ユカリ

本当に「8万円相当のREGAIN」は抽選で当たるのかしら?

 

桐生

REGAINの公式LINEを追加してみたが、友だちは13人しかいなかったぞ。500名も枠があれば当たりそうな気もするが…今のところ当選連絡はきていないな。

 

 

ネット上では、REGAINが500名に当たるキャンペーンの抽選応募期間が記されていないことや、実際に抽選に当たったという利用者の口コミが見られていないことから、「本当にREGAINが当たる抽選を行っているのか?」という疑問の声もあるようです。

 

また、REGAINの会社情報について調査してましたが、「REGAIN事務局」と正式な会社名が記載されておらず、問い合わせの電話番号も不明であることから、実態が掴めませんでした。

 

吉村

どうやら住所もレンタルオフィスのようだな。

 

ユカリ

レンタルオフィスを利用してる株情報サイトや投資顧問は怪しいってウワサよね。

 

悪質な詐欺業者がレンタルオフィスを利用することが多い理由は、何か問題が発生した際にすぐ逃げられるようにするためだと言われています。

もちろん、レンタルオフィスを利用している全ての業者が悪質だというわけではありませんが、利用する際は注意した方が良いかもしれません。

 

沙織

用心しておくことに損はないですね。

 

 

投資顧問リゲインの返金方法を解説

投資顧問リゲインの返金方法を解説

 

ではここで、投資顧問(株情報サイト)REGAINに返金請求をするための具体的な方法を解説していきます。

 

返金請求が可能なケース

 

投資顧問・株情報サイトの詐欺被害に遭った方の中には、「騙し取られたお金は返ってこない」と泣き寝入りされる方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、株情報サイトREGAIN(リゲイン)で違法行為や不正行為をしていることが発覚すれば、返金請求できる可能性があります。

 

  • REGAINで詐欺被害に遭った
  • REGAINで詐欺被害に遭った可能性がある

など、不安に感じる事があった場合は、まずは一度、詐欺返金110番までお気軽にご相談ください。

 

桐生

俺たちがいつでも力になるからな。一人で抱え込まないで相談してくれよ。

 

 

株情報サイトREGAINの利用料金の返金概要

 

株情報サイト(投資顧問)リゲインの利用料金は、REGAIN公式サイト(https://kabushiki-regain.com/)には掲載されていませんでした。

 

REGAINの公式LINEに友だち登録をしたところ、登録者全員プレゼントである「株式投資の不都合な真実」のURLが送られてきました。

 

ユカリ

実際に読んでみたけど、「リゲインの使用を勧める記事」っていう印象だったわね。一万円分の価値があるかどうか、私には分からなかったわ……。

 

複数の検証サイトやレビューサイトを調査した結果、REGAINでは「銘柄を抽出するツールであるREGAIN」のみを8万円で販売しているようです。

 

桐生

シンプルな料金設定だな。

 

また、投資顧問REGAINの入金方法は、銀行振込が指定されています。

 

吉村

入金方法は銀行振込しかないんだな。

 

桐生

クレジットカードとか電子マネーとか、他の選択肢も欲しいと思っちゃう俺はワガママなのか?

 

悪質な株情報サイトや無登録投資顧問では、法人口座を開設できないことから入金先の口座が個人名義や決済代行業者名義の場合があります。

特に、振込先が個人名義や外国人名義の口座だった場合は、犯罪利用目的で売買された不正な口座を使用している可能性があるため、注意が必要です。

 

吉村
株情報サイトREGAIN(リゲイン)の振込先がどこになっているか不明だから、引き続き調査をしていくぞ。

 

 

投資顧問リゲインの返金特約をチェック

 

株情報サイト・投資顧問リゲイン(REGAIN)の特定商取引法ページに掲載されている返金特約を確認したところ、返金についての記載はありませんでした。

 

一般的な株情報サイトや投資顧問では、株式投資に関する情報や銘柄抽出システムなどを提供・販売していることから、返金特約には「返金できるか、できないか」について明記されています。

 

ユカリ

返金について記載されていないサイトを初めてみたわね。

 

これだけ見ると、「返金請求できないのでは?」と不安になるかもしれませんが、心配はいりません。

なぜなら、投資顧問REGAINでは返金について明記されていませんでしたが、リゲインで違法行為・不正行為・悪質行為など、法律違反となるような危険な運営が行われていることが確認できた場合には、法律を元にした正しい手順を踏んで返金請求を行える可能性が十分にあるからです。

 

桐生

返金についての記載がなくても、諦める必要はないぞ。

 

沙織
そうですよ。不安に感じることがあれば、何でも相談してくださいね。

 

 

そこで次項では、返金請求する手順をご紹介します。

 

 

株情報サイトREGAINに返金請求する手順

 

REGAIN事務局が運営する株情報サイトREGAIN(リゲイン)に支払ってしまった料金の返金請求をお考えになられているという人に向けて、返金請求に関する手順を説明したいと思います。

 

投資顧問リゲインへの返金請求手順
  1. 詐欺返金110番の無料相談LINEを友だち追加する
  2. 相談フォームに従って、相談内容を入力する
  3. いただいた情報を元に、無料で調査
  4. 法律に基づき、返金に関する各種サポートを無料で実施
  5. 返金完了

 

悪質な株情報サイトや投資顧問の詐欺被害に遭った方は、まずは一度、詐欺返金110番までご相談ください。

 

小暮

分からないことがあれば、何でも聞いてくれよな~!

 

 

返金請求に関する注意事項

 

近年、詐欺の返金請求において「弁護士による着手金の二次被害」が数多く発生しています。

 

着手金とは、弁護士が案件を委任した際に発生する、いわゆる手付金のようなもので、先払いで支払う弁護士費用となっており、返金成功の可否に関わらず原則返金されません。

 

この着手金を悪用し、弁護士が詐欺被害者に対して高額な着手金を請求し、着手金を受け取るだけで返金請求が進まないという、悪質極まりないと言える事例が発生しており、弁護士会でも非常に問題になっています。

 

不正な着手金受領によって懲戒処分となる弁護士も多く、中には名義貸しなどの違法行為によって警察に逮捕されてしまった弁護士も実際に現れてきています。

 

詐欺返金110番では、弁護士による二次被害を防ぐ対策や措置を講じていますので、まずは一度、無料相談LINEにご相談ください。

 

 

投資顧問リゲインは悪質な投資顧問サイト?

投資顧問リゲインは悪質な投資顧問サイト?

 

ここまでは、REGAINに違法行為があった場合に返金請求ができる可能性があるということを説明しました。

では実際に、リゲインは悪質な投資顧問(株情報サイト)なのか調査した結果を詳しく解説します。

 

株情報サイトREGAINの集客手口は悪質?

 

リゲインでは主に、インターネット広告を中心に集客を行われているようです。

投資顧問に特化した口コミサイト・検証サイト・ランキングサイトのような類のサイトでも広告が行われている様子もあるようです。

 

とある検証サイトによると、REGAINは不正なステマ疑惑のあるレビューサイトでも広告をしているという情報がありました。

また、真偽は不明ですが、レビューサイトの運営者が投資顧問サイトの運営者と結託し、第三者を装った口コミ投稿や、他社の株情報サイトや投資顧問の評判を下げるようなレビュー記事を投稿するなどといった印象操作をしていたという情報も。

 

ユカリ
もしこれが事実なら、悪質な集客といえるかもしれないわね。

桐生

ああ。この情報を書いている検証サイトの情報を全て鵜呑みにするわけじゃないんだが、注意しておいてもいいかもな。

 

 

そして、REGAIN(リゲイン)の公式サイトでは、実績が掲載されていました。

 

(5243)note
抽出日始値2023年2月7日 470円
高値2023年2月14日 796円
株価1.69倍

 

(4884)クリングルファーマ
抽出日始値2023年1月17日 640円
高値2023年2月22日 1,338円
株価2.09倍

 

(7901)マツモト
抽出日始値2022年1月24日 1,870円
高値2023年6月28日 21,450円
株価11.47倍

 

沙織

実績としては素晴らしそうですが…消費者としてはもう少し最新の実績が知りたいところです。

 

ユカリ

そうね。過去の実績が良くても、今の実績はどうなの?って気になるものね。

 

当サイトで独自にリゲインのURLからドメイン情報を調査したところ、リゲインのサイトは2022年10月12日に作成されていたことが分かりました。

 

桐生

掲載されている実績に、2022年1月24日のものがあるな。

 

吉村

ああ。怪しい匂いがしてきたな。

 

サイトをオープンする前のテストプレイでの実績とも考えられなくもないですが、実績を捏造しているようにも見えてしまいます。

あくまで疑惑の範囲ですが、利用する際は注意した方が良いかもしれません。

 

 

投資顧問リゲインの営業方法は詐欺的?

 

投資顧問REGAINは、「勝率7割を超える最新AIが株式銘柄を自動で抽出!短期間で30%越えの株価上昇が期待できるシステム」というキャッチコピーの株情報サイトです。

 

リゲインで販売している商品は、この銘柄選定ツールのREGAIN(8万円)のみとなっています。

 

ユカリ
リゲインの購入代金のみって感じかしら。

 

営業方法自体に悪質性や詐欺的だと感じるところはなさそうですが、引き続き調査を進めていきます。

 

株情報サイトREGAINの口コミ評判は?

 

株情報サイト(投資顧問)REGAINに関する口コミ評判をインターネット上で検索したところ、複数の検証サイトでは「REGAIN事務局が運営するリゲインは詐欺なのか」について検証が行われていました。

 

REGAINのサイト(https://kabushiki-regain.com/)では、実際にREGAINを利用したお客様の口コミが掲載されていました。

 

これまでの株で使ってしまった総額200万円ものお金を全て取り返せました!

副業で始めたつもりの株ですが、「絶対上がる」と教えてもらった銘柄に100万円つぎ込んだり、評判の講座に40万かけて参加しました。
「もう取り返せないのか...」と諦めていたけど、REGAINのおかげでそのお金を全て取り返せました。本当に感謝しています!

(山下勝美さん/男性・42歳・会社員)

 

桐生

次に、実際の利用者の口コミ評判を見てみよう。

 

実際の利用者と思われる口コミでは…

利用料含めて60万円のマイナス…

リゲインの推奨銘柄を購入したが、どれも下がりっぱなし

 

といった悪い口コミが数多く見受けられました。

 

桐生

まあ、口コミ自体が匿名性が高いから、いい口コミも悪い口コミも鵜呑みにしすぎないほうがいいがな。

 

複数の検証サイトの調査でも、「運営会社の実態が掴めないから怪しい」「不正なステマ疑惑のあるサイトと結託している可能性があるから危険」といった情報も確認されていることから、利用するには注意した方が良いかもしれません。

 

 

投資顧問REGAINは詐欺罪に該当する可能性はある?

 

桐生

法律上の詐欺罪とは、刑法第246条で定義されている詐欺罪のことを指すぞ。

 

「悪質な株情報サイト・無登録投資顧問は、”詐欺”なのか?」という疑問をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

 

詐欺罪は、下記4つの構成要件が全て立証されることで、詐欺罪として成立するようになっているようです。

 

詐欺罪の構成要件

1.欺罔(ぎもう)
人を騙すために嘘をついていること

2.錯誤
被害者が嘘を信じ込んだ状態になること

3.交付
被害者が自らの財産を差し出すこと

4.財産移転
交付した被害者の財産が、加害者や第三者の手に渡った状態になること

 

実はこの詐欺罪、立証することが非常に難しいと言われています。

その理由は、欺罔行為つまり加害者が確実に被害者を騙す意図があったことを証明できなければならないなど、複雑な部分があるからです。

 

小暮

法律って難しいな~!

 

例えば、振り込め詐欺などのように、全てが嘘の話で相手を騙し、お金を振り込ませる行為は詐欺罪にぴったり当てはまってくるのではないでしょうか。

 

では、投資顧問REGAINが行っている内容は同様に詐欺罪に該当するのか?と考えると、リゲインでは料金を支払って株情報を配信するツールを購入する、というサービスを提供しており、以下のような免責事項が記載されていました。

 

【免責事項】

1. 本製品は利用者に国内株式の銘柄抽出ツールを提供するものであり、利用者に利益が出ることを保証するものではありません。
2. 本製品は、国内株式の銘柄抽出ツールにより、銘柄データを表示するものであり、その後の金融商品取引業者における取引については、利用者自身が管理・運用するものであって、当サイトはいかなる保証も行わず、利用者に損害が発生した場合であっても、一切の責任を負わないものとします。
3. 本製品は、契約後、各商品に定められた契約期間内であれば自由に利用することができます。また、利用者の意思により停止可能であるので、利用者は自己の責任で本製品を利用してください。

 

リゲインはあくまで株情報を配信するサイトであり、REGAINが抽出した銘柄情報をもとに行った投資の結果は保証するものではないと書かれていることから、「絶対儲かる」「絶対当たる」といった嘘の情報でお金を騙し取る詐欺とは異なるものだと考えられます。

 

吉村

まあ、絶対儲かる投資なんてこの世に存在しないからな。

 

このような観点からも、振り込め詐欺とは形態が違うこと、「投資情報が当たらない=詐欺」というわけではないことから、法律的な観点でそのまま詐欺罪が適用されるものであると言えないのかもしれません。

 

ユカリ

詐欺罪が適用されなくても、返金請求ができる可能性はあるから心配はいらないわよ。

 

しかし、ネット上で言われているように、投資顧問REGAINは詐欺の可能性があるのか?リゲインは本当に勝率7割かつ短期間で30%を超える上昇が期待できる銘柄情報を提供しているのか?など疑問の声も多々ありますので、その他の悪質行為や違法行為の有無についても調査した結果を次項に記載していきます。

 

 

株情報サイトREGAINは悪質な違法行為をしている?

 

前項では、投資顧問(株情報サイト)リゲインは刑法第246条の詐欺罪に抵触しない可能性があるかもしれないと書きましたが…

投資顧問REGAINでは、実際の利用者から多くの相談が寄せられています。

 

リゲインでは「勝率7割を超える最新AIが株式銘柄を自動で抽出!短期間で30%越えの株価上昇が期待できるシステム」というキャッチコピーの株情報サイトですが、本当にそうなのか?という疑問の声もありました。

 

ユカリ

勝率70%の根拠となるデータが何もないから、何とも言えないわね。

 

また、一部の検証サイトから言われているように、不正なステマ疑惑のあるサイトと癒着している疑惑があることや、REGAINのサイトがオープンする前の実績が掲載されいたという実績捏造疑惑があることなどから、違法行為や悪質行為がある可能性は否めません。

 

桐生

REGAINを使っていて不安に感じることがあれば迷わず相談してくれよ!

 

 

投資顧問リゲインの返金・被害対処法・相談先は?

投資顧問リゲインの返金・被害対処法・相談先は?

 

ではここで、投資顧問(株情報サイト)REGAINの被害に遭った場合の返金・対処法・相談先について詳しく解説します。

 

全国の消費生活センターに相談する

 

消費生活センターでは、消費生活全般に関する相談や、詐欺被害の相談などを受け付けていますが、株情報サイトREGAIN(リゲイン)への返金請求を行う場合には、必ずしも最適な相談先として機能しない場合があります。

 

詐欺被害の場合は、対処法などをアドバイスしてくれることもありますが、消費生活センターに相談しても投資顧問リゲインの返金解決ができるとは限りません。

 

また、電話による相談となるため、通話料も別途かかってしまうなどの問題もあります。

 

ユカリ

消費生活センターに相談するのが悪いわけじゃないの。返金解決が望めるかどうかは不明な点が多いから、必ずしも最適とは言えないってわけね。

 

 

警察に相談する

 

詐欺業者や悪質業者に騙し取られたお金の返金請求は警察では行ってくれません。

 

なぜなら、警察には「民事不介入の原則」があるため、犯人の返済能力の有無にかかわらず、返金請求には介入してくれないからです。

 

警察はあくまでも犯人逮捕など刑事的な分野での相談先となります。

 

リゲイン(REGAIN)に支払った料金の返金を行いたいと考えている場合には、警察では返金請求を行ってくれることはありません。

 

吉村

残念だが警察では返金請求してくれないんだ。

 

 

弁護士に相談する

 

近年では、金銭的な被害を受けた詐欺被害者に対し、「高額な着手金を請求する弁護士による二次被害」が急増しています。

 

着手金とは、弁護士が案件を委任した際に発生する、いわゆる手付金のようなもので、返金請求成功の可否に関わらず原則返金されません。

 

不正な着手金受領で懲戒処分を受ける弁護士も増えており、中には名義貸しなどの違法行為で警察に逮捕されている弁護士もいます。

 

ネット上には、高額な着手金を騙し取る怪しい弁護士の広告がたくさん掲載されていますので、うかつに着手金を支払ってしまうことにも危険があります。

 

 

詐欺返金110番のLINEに無料相談する

 

詐欺返金110番では、無登録投資顧問や株情報サイト詐欺をはじめ、様々な詐欺被害のご相談を受け付けています。

 

また、詐欺返金110番では、「弁護士による着手金詐欺」の防止対策や措置を講じていますので、どうぞご安心くださいませ。

 

詐欺被害の回復に向けた各種サポートを無料で行っておりますので、株情報サイトREGAINで詐欺被害に遭った方や可能性のある方は、まずは一度、詐欺返金110番までご相談ください。

 

佐藤

私たちは無登録投資顧問や株情報サイト詐欺をはじめ、様々な詐欺被害のご相談を受け付けています。株情報サイトや無登録投資顧問での返金請求をお考えの場合は、まずは一度、私たちまでご相談ください。いつでも力になりますよ。

 

 

株情報サイトREGAINの口コミ評判

 

株情報サイト(投資顧問)リゲインのその他の口コミ・評判は、このページの下部でもご紹介しています。

 

口コミ投稿や情報提供をお待ちしております。

 

 

 

 

ブログランキングに参加中です!
クリックで応援お願いします!

ニュース全般ランキング

ニュース全般ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 


★当サイトに掲載されている情報の引用やリンクの掲載は、SNSをはじめ全ての媒体で自由に行っていただけます。★

詐欺被害の予防や被害者の支援のために、ぜひご活用いただけましたら幸いです。


 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事