LOVEエリア(ラブエリア)はサクラ出会い系詐欺?返金方法を詳しく解説

LOVEエリア(ラブエリア)は悪質詐欺!?返金可能!?

名称LOVEエリア(ラブエリア)
運営会社株式会社ウェブ
URLhttp://lov-area.com/
事業内容ポイント制の出会い系サイト
関連人物運営責任者 古谷誠
所在地東京都中央区銀座1-22-11 銀座大竹ビジデンス 2F
電話番号050-5526-1147
メールinfo@lov-area.com
関連URL①サブURL①:https://lov-area.com/
関連URL②サブURL②:https://niamodtset.com/
追加情報①法人番号:7010001113421
 

目次

 

2人つながる~LOVEエリア~は、株式会社ウェブが運営するポイント制の出会い系サイトです。

 

 

沙織

株式会社ウェブといえば、出会い系サイト胸キュンメールを運営している会社ですね♪

 

ユカリ

ラブエリアもムネキュンメールと同様に、「セフレ探し掲示板セフコレ」に登録すると、自動的に会員登録される出会い系サイトの一つよ。

 

 

ムネキュンメールやセフコレの評判や返金方法について詳しく知りたい方は、下記の記事も併せてご参照ください。

 

 

 

同じ会社によって運営されている出会い系サイト胸キュンメールは、ネット上で「詐欺」「サクラだらけ」という悪評が数多く散見されるため、同様にラブエリアも悪質な出会い系詐欺なのでは?と疑問に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

ヒロシ

そこでまずはじめに、株式会社ウェブについて調査してみたぞ。

 

 

出会い系サイトLOVEエリアを運営するのは、東京都中央区銀座1-22-11 銀座大竹ビジデンス2Fに所在地を置く、株式会社ウェブです。

株式会社ウェブは、2015年10月に登記された法人会社であることは分かっていますが、現在に至るまでに公式ホームページやSNSを開設している様子はなく、どんな事業を行っているのか、どんなサービスを提供しているのか、といった情報が一切分かっていません。

 

 

吉村

株式会社ウェブという結婚相談所を運営している会社があるが、この会社と出会い系サイトLOVEエリアを運営している株式会社ウェブは全く別の会社だから、混同しないように要注意だ。

 

 

また、出会い系サイトLOVEエリアには、複数のサブURLがあることが判明しました。

 

ラブエリアのサブURL

https://lov-area.com/
https://niamodtset.com/
その他にも多数のURLが確認されていますが、現在ではほぼリンク切れ。

 

一般的な出会い系サイトでは、利用者の混乱を招くことから複数のURLで運営を行うことは考えにくいでしょう。

しかし、悪質な出会い系サイトでは、悪評を分散させることために複数のURLで運営をするケースが良く見られています。

 

小暮

悪質な出会い系サイトで良く見られる特徴があった場合には、要注意だぜ!

 

 

出会い系サイトLOVEエリア(ラブエリア)を運営する株式会社ウェブは、実態が掴めない怪しい会社であるという印象が否めないことや、複数のURLで運営されていることを踏まえると、利用するには危険な出会い系サイトと言えるかもしれませんね。

 

出会い系サイトLOVEエリアの返金方法を解説

出会い系サイトLOVEエリアの返金方法を解説

 

まず出会い系サイト ラブエリアに返金請求をするための具体的な方法を解説していきます。

 

返金請求が可能なケース

 

出会い系詐欺・サクラサイトの詐欺被害に遭った方の中には、「騙し取られたお金は返ってこない」と諦めてしまう方もいるかもしれません。

しかし、出会い系サイトLOVEエリアで違法行為・不正行為をしていることが発覚すれば、返金請求できる可能性があります。

 

吉村

出会い系詐欺の被害はお金を取り戻せる場合もあるぞ。だから一人で悩まずに、まずは相談してくれよな。

 

沙織

その通りです♪私たちがいつでも力になるので、頼ってくださいね♪

 

 

  • LOVEエリアで詐欺被害に遭った
  • ラブエリアで詐欺被害に遭った可能性がある

など、不安に感じることがあった場合は、まずは一度、詐欺返金110番までお気軽にご相談ください。

 

 

ラブエリアの利用料金の返金概要

 

株式会社ウェブが運営する出会い系サイトLOVEエリアの利用料金は以下の通りです。

 

◇料金表 1pt=10円◇ 
トークを送る25pt
トーク閲覧25pt
トーク画像閲覧5pt
トーク動画送信100pt
トーク動画閲覧100pt
プロフ画像閲覧3pt
掲示板投稿20pt
掲示板画像閲覧3pt

 

 

桐生

利用料金は、ムネキュンメールに比べると少し安い設定になっているようだ。ほんの少しな。

 

小暮

出会い系サイト胸キュンメールの利用料金を知りたい人は、こっちの記事も読んでみてな!

 

 

 

 

そしてラブエリアの支払い方法は、クレジット、セキュリティーマネー、G-MONEY、ビットキャッシュが指定されています。

 

吉村

出会い系サイトLOVEエリアは、収納代行業者を利用しているようだ。

 

 

株式会社ウェブは登記された法人会社であるにもかかわらず、法人口座を持ったり日本国内のクレジットカード会社と直接の加盟店契約を行わずに収納代行業者を利用している理由には、金融機関の調査で「実態のない怪しい会社である」とみなされたからだと考えられます。

 

ユカリ

株式会社ウェブは、ホームページもないし、レンタルオフィスだし、実態がないと判断されるには十分すぎるほど情報がないわね。

 

 

そのため、料金の支払先が出会い系サイトの運営会社宛ではなく、別の会社宛てとなっていた場合は収納代行業者を利用している可能性が高いため、注意した方が良いかもしれません。

 

 

株式会社ウェブが運営するラブエリアに返金請求を行う場合には、利用料金の支払いを行った決済方法によって返金手順は異なります。

悪質行為・違法行為・不正行為が行われていることが発覚した場合には、正しい手順を踏むことで、返金できる可能性が十分にあります。

 

 

出会い系サイトLOVEエリアの返金特約をチェック

 

ラブエリアの特定商取引法ページに掲載されている返金特約を確認すると、サービスの性質上、既に支払われた料金や購入されたポイントに対し返金は行っておりません。また、返品依頼も受け付けておりません。と記載されています。

 

ヒロシ

特筆すべきことは書かれていないようだ。

 

これだけ見ると、「返金できないという意味では?」と思ってしまうかもしれませんが、それはあくまでも、ラブエリアが出会い系サイトとして健全な運営を行っていた場合のことです。

 

小暮

法律に違反するような悪質行為・不正行為が確認されれば、返金特約に記載されている内容は無効として考えられるぞ~!

 

沙織

だから返金請求できる可能性があるんですね♪

 

もし出会い系サイトLOVEエリアで、違法行為や不正行為などを行っていることが確認された場合には、法律に基づいた正当な手続きを経て、返金請求をすることが可能です。

 

そこで次項では、返金請求する手順をご紹介します。

 

 

出会い系サイト ラブエリアに返金請求する手順

 

株式会社ウェブが運営する出会い系サイトLOVEエリアに支払ってしまった料金の返金請求をお考えになられているという人に向けて、返金請求に関する手順を説明したいと思います。

 

ヒロシ

是非参考にしてくれ。

 

ラブエリアへの返金請求手順
  1. 詐欺返金110番の無料相談LINEを友だち追加する
  2. 相談フォームに従って、相談内容を入力する
  3. いただいた情報を元に、無料で調査
  4. 法律に基づき、返金に関する各種サポートを無料で実施
  5. 返金完了

 

悪質な出会い系サイトの詐欺被害に遭った方は、まずは一度、詐欺返金110番までご相談ください。

いただいたご相談内容を元に、詐欺サイトの調査を無料で行います。

 

また、無料調査の結果、返金の可能性があると判明した場合には、法律に基づいた返金に関する各種サポートを無料で行います。

 

佐藤

私たちがいつでも力になるので、不安に感じることがあればすぐに相談してくださいね。

 

 

返金請求に関する注意事項

 

近年、詐欺の返金請求において「弁護士による着手金の二次被害」が数多く発生しています。

 

着手金とは、弁護士が案件を委任した際に発生する、いわゆる手付金のようなもので、先払いで支払う弁護士費用となっており、返金成功の可否に関わらず原則返金されません。

 

この着手金を悪用し、弁護士が詐欺被害者に対して高額な着手金を請求し、着手金を受け取るだけで返金請求が進まないという、悪質極まりないと言える事例が発生しており、弁護士会でも非常に問題になっています。

 

不正な着手金受領によって懲戒処分となる弁護士も多く、中には名義貸しなどの違法行為によって警察に逮捕されてしまった弁護士も実際に現れてきています。

 

詐欺返金110番では、弁護士による二次被害を防ぐ対策や措置を講じていますので、まずは一度、無料相談LINEにご相談ください。

 

 

ラブエリアは悪質な出会い系詐欺?

ラブエリアは悪質な出会い系詐欺?

 

ここまでは、出会い系サイトLOVEエリアに違法行為があった場合には返金請求ができる可能性があるということを説明しました。

では実際に、ラブエリアは悪質な出会い系詐欺なのか、調査した結果を詳しく解説します。

 

 

株式会社ウェブは実在する会社?

 

冒頭でも軽くご紹介しましたが、出会い系サイトLOVEエリアを運営している株式会社ウェブは悪質な会社なのか、調査した結果を改めて下記にまとめておきます。

 

株式会社ウェブはどんな会社?

株式会社ウェブは、東京都中央区銀座1-22-11銀座大竹ビジデンス2Fに所在地を置く、実在する会社であることが判明しています。

 

桐生

法人番号は7010001113421だ。気になる人は検索してみてくれよな。

 

 

しかし株式会社ウェブでは、公式ホームページを開設している様子はなく、所在地である銀座大竹ビジデンス2Fはレンタルオフィスであることが分かっており、実態が掴めない怪しい会社であるという印象が否めません。

 

 

吉村

出会い系サイトを複数運営しているのに、ホームページも持たず、所在地もレンタルオフィスってのは、なかなか怪しい匂いがするな。

 

ユカリ

実際の運営は別の場所で行っていると考えるのが自然かもしれないわね。

 

 

特定商取引法ガイドによると、会社の所在地は「実際に活動している場所を記載する必要がある」とされているため、株式会社ウェブは特定商取引法に違反する恐れもあり、信頼に値する運営会社かどうか疑問が残ります。

 

小暮

信ぴょう性に欠ける会社が運営する出会い系サイトを使うのは、リスクが高いと言わざるを得ないかもな!

 

 

 

運営責任者の古谷誠は何者?

ラブエリアの運営責任者である古谷誠について調査をしてみましたが、過去に何か事件を起こしたり、逮捕歴があったりする人物ではないようです。

しかし、名前だけでは人物を特定することができなかったため、具体的な経歴まで確認できませんでした。

 

沙織

弁護士に同姓同名の古谷誠って人がいるみたいですが、この人じゃないことは確かですね(笑)

 

 

出会い系サイトLOVEエリアの集客手口は悪質?

 

ラブエリアは、「セフレ探し専門の掲示板セフコレ」という無料で利用できる掲示板風サイトから集客を行っています。

 

セフコレについては、下記の記事で詳しくご紹介していますので、あわせてご参照ください。

 

セフコレ自体の利用は無料となっていますが、セフコレに会員登録することで、セフコレとスポンサー提携を行っているムネキュンメールをはじめとした出会い系サイトに自動的に登録されるようになっています。

 

セフコレの提携スポンサー一覧

 

また、とある検証サイトによると、セフコレの他にも、モバチョクやガールズストリートという無料出会い系サイトに登録した際も、LOVEエリアに登録されるようになっているといいます。

 

 

吉村

無料出会い系サイトを使った集客は悪質と言い切れないグレーな部分があるから難しいところではあるが、無料出会い系サイト経由で登録される出会い系サイトは総じて利用料金が高額という特徴があるから、注意した方がいいだろう。

 

 

 

ラブエリアの営業方法は詐欺的?

 

LOVEエリアは、ポイント制の出会い系サイトとして、利用者にポイントを販売しています。

 

とある出会い系検証サイトによると、「サクラを使ってポイントを購入させようとしている」という情報がありました。

 

桐生

そのサイトでは、身長150cm・30歳・学生というプロフィールで登録したのに、たくさんの女性からメッセージがきたらしいぞ。

 

小暮

おいおい、俺なんてこんなイケメンなのに、マッチングアプリで全くいいねこなかったぞ!?どういうことだ!?

 

ヒロシ

それが現実だ。つまり、LOVEエリアはそういうことだ。(笑)

 

 

もし、検証サイトの情報が事実だとすれば、サクラを使ってポイントを購入させている可能性は否めないかもしれませんね。

 

沙織

不自然なくらい女性からメッセージがくる出会い系サイトは、怪しいと思った方が身のためです♪

 

 

 

出会い系サイトLOVEエリアの口コミ評判は?

 

出会い系サイトLOVEエリアに関する口コミ評判をインターネット上で検索したところ、複数の検証サイトで「株式会社ウェブが運営するラブエリアは、悪質な出会い系詐欺なのか」検証が行われていました。

検証サイトの調査結果を確認したところ、「ラブエリアは、サクラサイトの可能性が高い」といった情報があり、利用するには危険なサイトであるということが示唆されていました。

 

また、LOVEエリア利用者の口コミを調査したところ、こんな口コミが……。

 

サクラ100%で運営されています。また、登録すると他サイト複数へ勝手に登録されます。名前が違う女性複数から同じ内容のメールが来る悪質出会い系サイトです。

 

桐生

違う女性から同じ内容のメールがくるってのは、他の検証サイトでも言われていたな。

 

 

ここのサクラは本当にうざいです。いったい同じ奴から1日に100通以上もメッセくるんですから。

そんなのが何十人って送ってくるんですよ。もう絶対ここはごめんです。

 

ユカリ

ラブエリアは、受信メッセージを開くだけでもポイントが必要だからね。

 

 

メールの内容に矛盾が多くサクラかもと思いながらも会う約束をした。でも当日急に持病が悪化したとかでドタキャン。やっぱりサクラだよね、これ。

 

小暮

約束しても会えないってのは、悪質な出会い系サイトで良く見られる特徴だな!

 

 

出会い系サイトLOVEエリアの口コミを調査したところ、「サクラが多い」という声が非常に多く見受けられました。

もしこれが事実であるとすれば、ラブエリアは利用するには危険な出会い系サイトと言えるかもしれません。

 

キヨシ

もしLOVEエリアを使っていて怪しい・おかしいと感じることがあれば、詐欺返金110番まで相談してくれよな!

 

 

 

ラブエリアは詐欺罪に該当する可能性はある?

 

「悪質な出会い系サイトは、”詐欺”なのか?」という疑問をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

 

吉村
法律上の詐欺とは、刑法第246条で定義されている詐欺罪のことだ。

 

詐欺罪は刑法第246条に定められており、下記4つの構成要件が全て立証されることで、詐欺罪として成立するようになっているようです。

 

詐欺罪の構成要件

1.欺罔(ぎもう)
人を騙すために嘘をついていること

2.錯誤
被害者が嘘を信じ込んだ状態になること

3.交付
被害者が自らの財産を差し出すこと

4.財産移転
交付した被害者の財産が、加害者や第三者の手に渡った状態になること

 

実はこの詐欺罪、立証することが非常に難しいと言われています。

その理由は、欺罔行為つまり加害者が確実に被害者を騙す意図があったことを証明できなければならないなど、複雑な部分があるからです。

 

小暮

細かいことは分からんが、とにかく複雑っちゅうことだな!

 

 

例えば、振り込め詐欺などは、嘘の話をして相手をだましてお金を騙し取る行為として、詐欺罪に当てはまるのではないでしょうか。

一方、出会い系サイトLOVEエリアは、ポイント販売を行い、購入したポイントでサイト内の相手とやり取りするサービスを提供しています。

この点から考えると、振り込め詐欺とは異なる性質であるため、法的に詐欺罪が適用されるかどうかは明確ではありません。

 

このような観点からも、振り込め詐欺のような形態とは違うことから、法律的な観点で詐欺罪がそのまま適用されるようなものであるとは言えないのかもしれません。

 

ユカリ

とはいえ、ラブエリアが詐欺だったとしても、詐欺ではなかったとしても、返金請求を行うための特定の条件が満たされていれば返金請求はできる可能性があるから心配はいらないわ。

 

 

しかし、ネット上で言われているように、ラブエリアのサイトにいる会員はサクラばかりなのか?サクラではないリアルな異性との出会いやマッチング実績はあるのか?など疑問の声も多々ありますので、その他の悪質行為や違法行為の有無についても調査した結果を次項に記載していきます。

 

 

LOVEエリアは悪質な違法行為をしている?

 

前項では、ラブエリアは刑法第246条の詐欺罪に抵触しない可能性があるかもしれないと書きましたが…

出会い系サイトLOVEエリアでは、実際に利用者からの被害相談が数多く寄せられています。

 

ヒロシ

やっぱり利用者も怪しいと感じてるってことだな。

 

 

ネット上の評判で言われているように、悪評が多いセフレ探し掲示板「セフコレ」から集客を行っていることや、サクラ会員がいるという疑惑があることなどから、違法行為や不正行為が行われている可能性は否めません。

 

 

吉村

あと、女性として会員登録したら、男性からのメッセージが一通も来なかった、っていう情報もあったぞ。

 

ユカリ

男性がたくさん登録してるはずなのに、おかしいわね。

 

桐生

一般女性会員と一般男性会員が出会えないようなシステムになってるのかもな。

 

 

詐欺罪に抵触しなくても、悪質行為・違法行為・不正行為などが行われていることが確認されれば、返金請求を行える可能性がありますので、まずは一度、詐欺返金110番までご相談ください。

 

 

LOVEエリアの返金・被害対処法・相談先は?

LOVEエリアの返金・被害対処法・相談先は?

 

ではここで、株式会社ウェブが運営する出会い系サイトLOVEエリアの被害に遭った場合の返金・対処法・相談先について詳しく解説します。

 

全国の消費生活センターに相談する

 

消費生活センターでは、消費生活全般に関する相談や、詐欺被害の相談などを受け付けていますが、出会い系サイトLOVEエリアへの返金請求を行う場合には、必ずしも最適な相談先として機能しない場合があります。

 

詐欺被害の場合は、対処法などをアドバイスしてくれることもありますが、消費生活センターに相談してもラブエリアの返金解決ができるとは限りません。

また、電話による相談となるため、通話料も別途かかってしまうなどの問題もあります。

 

桐生

消費生活センターに相談することが無意味なわけではないぞ。ただ、返金解決を望む場合の相談先としては必ずしも最適とは言えないというわけだ。

 

 

警察に相談する

 

詐欺業者や悪質業者に騙し取られたお金の返金請求は警察では行ってくれません。

なぜなら、警察には「民事不介入の原則」があるため、犯人の返済能力の有無にかかわらず、返金請求には介入してくれないからです。

 

警察はあくまでも犯人逮捕など刑事的な分野での相談先となります。

 

LOVEエリアに支払った料金の返金を行いたいと考えている場合には、警察では返金請求を行ってくれることはありません。

 

吉村

警察では返金請求してくれないから、相談先として適正とは言えないかもしれんな。

 

 

弁護士に相談する

 

近年では、金銭的な被害を受けた詐欺被害者に対し、「高額な着手金を請求する弁護士による二次被害」が急増しています。

 

着手金とは、弁護士が案件を委任した際に発生する、いわゆる手付金のようなもので、返金請求成功の可否に関わらず原則返金されません。

 

不正な着手金受領で懲戒処分を受ける弁護士も増えており、中には名義貸しなどの違法行為で警察に逮捕されている弁護士もいます。

 

ネット上には、高額な着手金を騙し取る怪しい弁護士の広告がたくさん掲載されていますので、うかつに着手金を支払ってしまうことにも危険があります。

 

 

詐欺返金110番のLINEに無料相談する

 

詐欺返金110番では、出会い系詐欺をはじめ、様々な詐欺被害のご相談を受け付けています。

 

また、詐欺返金110番では、「弁護士による着手金詐欺」の防止対策や措置を講じていますので、どうぞご安心くださいませ。

 

詐欺被害の回復に向けた各種サポートを無料で行っておりますので、LOVEエリアで詐欺被害に遭った方や可能性のある方は、まずは一度、詐欺返金110番までご相談ください。

 

佐藤

私たちは出会い系詐欺をはじめ様々な詐欺被害のご相談を受け付けています。出会い系サイトでの返金請求をお考えの場合は、まずは一度、私たちまでご相談ください。いつでも力になりますよ。

 

 

出会い系サイト ラブエリアの口コミ・評判

出会い系サイト ラブエリアの口コミ・評判

 

出会い系サイトLOVEエリアのその他の口コミ・評判は、このページの下部でもご紹介しています。

 

口コミ投稿や情報提供をお待ちしております。

 

 

 

 

ブログランキングに参加中です!
クリックで応援お願いします!

ニュース全般ランキング

ニュース全般ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 


★当サイトに掲載されている情報の引用やリンクの掲載は、SNSをはじめ全ての媒体で自由に行っていただけます。★

詐欺被害の予防や被害者の支援のために、ぜひご活用いただけましたら幸いです。


 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事